Top

開発の背景

 

1000 分の1mm 単位で岩石や化石を削る「GEOMILL326」誕生!


 GEOMILL326(ジオミルサブロー)−これは、化石や岩石試料から分析したい個所を1μm(1000 分の1mm)単位で精度よく削り出すことができる、高精度マイクロミルシステムです。海洋研究開発機(JAMSTEC)、島根大学、合資会社いずもWeb の産学連携によって誕生し、2008 年4 月から販売を開始しました。

 

 ここでは、「海と地球の情報誌BlueEarth 2008年5-6月号」に掲載された記事から開発の背景を紹介いたします。

 


 第一章 石灰岩のなかの微化石
 第二章 2005年,はじめての公表
 第三章 GEOMILL326
 第四章 GEOMILL326のこれから
JAMSTEC発行「Innovation News」vol.10,2009にGEOMILL326実用化の記事が掲載されました

 


「海と地球の情報誌BlueEarth 」については、下記のWebサイトをご覧ください。

   http://www.jamstec.go.jp/j/pr/publication/index.html#sub01


Copyright (c) Project G. All Rights Reserved.